2020年3月5日木曜日


この一カ月の間にコロナウィルス騒動で、ザワザワ。
ウィルスについて感染源など推測している情報も
まだ不確かな憶測の様なもので、テレビは相変わらず見ない。
マスクもトイレットペーパーもハンドソープも普通にそろそろ
買いに行きたいと思っていたけれど、買いだめだと思われたくない!笑) 
という変な見栄!?で、もう暫く我慢。

本当に必要な人のものを奪ってまで自分を守る行為、それは
人間の本能なのかもしれないけれど…。
私だって究極の選択を迫られた時どう行動するか?なんて分からない。
人の為などと言っていられるかどうか果たして危ういのである。
本能だけで生きている動植物とは違うのだから
(しかし例えば犬だって、待てと言われれば我慢するのだから
本能のみで生きているとは言えないかも)
そこを何とか人間らしく自分の行為によってどの様な事が起こり得るのか
広く想像力を働かせて、本能に打ち勝つとまで行かずとも
制御し折り合いをつけて行かなくてはいけないのだろう。(意思、行動)
人間って…。

「人間をみつめて」神谷美恵子
「人間を考える」ガエタノ・コンプリ

人間って、自分って!?の答えは簡単な様で難しい。
こんな時だから改めてこの二冊を読んでみた。

…何だかんだ言ってもこの先どうなるのか分からないので
淡々と普段通り過ごしているだけだったりする。


2020年2月12日水曜日


寒波が来ました。
でも、少しずつ日が暮れるまでの時間も長くなり
春へと向かっている感じ。
学生でもないので春になって、何か新しい事がある
という訳でもないけれど、何かが始まるような気持ち
ワクワク感を持ちながら春を待つ…
きっと北海道に住んでいる人はみんな。
冬の全てが嫌いな訳じゃ全然なくて
冬には冬の良さが有るのだけれど
次の季節に想いを馳せる?
現実はまだこれから三月の嵐が来るのだが。



2020年1月24日金曜日


2020年も宜しくお願いいたします!

1月がスタートしたと思ったらもう下旬。

PCが古くなり、それより少し新しい譲ってもらったPCから更新しています。
いつも放置気味のHPを少し手直しして気付いたのですが
HPをスタートして今年で20年目!
随分と長いこと経ちました。
なんだか殆ど成長してない、相変らずな感じですが
時間だけは確実に経ち、色々な事も変わりました。

同じ事の繰り返しの様でいて少しずつ違う日々。
時間には始まりと終わりが有るのか?は分かりませんが
直線的に何処かへ向かうのではなくて、似た様な出来事が繰り返されながら
でも一度と同じ事は無く、少しずつ変化して螺旋階段の様に
歴史となってグルグル積み重なりながら進んでいるのかも?

2019年12月31日火曜日


あれこれしている間に2019年も今日で終わりです。
日々は終わってみるとあっという間です。
今年もワークショップや展示や...
色々な場所で色々な方々との時間を過ごしました。
みなさま、ありがとうございました。
2020年も良い一年となりますように。
そしてこれからも変わらず、よろしくお願い致します。



2019年11月14日木曜日


日暮れの時間も早くなって16時になるともう暗くなります。
写真は10月末に撮った、釧路湿原の夕景。

明日から日本海側では荒れ模様になるとか...。
とうとう来るべき物がまたやって来る時期になりました。

来週24日は札幌のギャラリーkamokamoでワークショップです。
募集人数枠を増やしました。後二名程、参加可能です。
子供さんも一緒に参加されるのもOKです。

1月に釧路博物館で講座を開催した時は、小学生が何人も参加してくれました。
親が同伴しなくても、しっかりいい感じに
サクサクっと作っていましたからねー。笑

- 様々な繊維・糸を 木枠で織るWORKSHOP -

ハガキサイズ程の小さな木枠にたて糸を張り、
よこ糸に麻・羊毛・綿・絹など...自然素材(繊維や糸)を織り込んでいきます。
糸や繊維についてのお話を交えながら作りましょう!
完成した作品は木枠のまま飾って楽しめます。
講師:米倉麻希

日 時:2019年11月24日 (日) / 13:00-15:30
参加費:¥3500-(材料費込み)
持ち物:ハサミ、持ち帰り用の袋
場 所:Gallery kamokamo
札幌市南区真駒内幸町1-1-15(地下鉄 真駒内駅から徒歩7分 駐車場有り)

お申込み・お問い合わせ
011-584-0025(鴨下)


2019年11月2日土曜日


☆ 11月末から始まる企画展のお知らせです

『小さな絵展』
-こじんまりした小さな絵・素材が違う小さな絵-

会期: 11月23(土祝),24(日)
12月の毎週土日 1(日), 7(土)-8(日), 14(土)-15(日), 21(土)-22(日)

時間:11時〜16時

場所:東一条ギャラリー e1Gallery 
中標津町東一条北1-16 2階
08021360544

*11/30はピアノ&ピアニカの音楽会も開催。予約が必要です
*ガラスの飾り(リースやツリー)ワークショップの日程はお問い合わせください
(DMの写真クリックで拡大します↑)
---
毎年この時期に開催していた「あたたかい展」
今年は新しい企画展になりました!
絵は実用品ではないので、絵を買ったり飾ったりされない方もいらっしゃるかも
しれませんが、小さな絵が部屋の中に一つある事は素敵な事だと思います。
絵や写真や花など飾って自分や家族の為の心地いい部屋になるといいです。

牛の木版画の冨田さん、イラストの福田さんは凹版画、
北海道フォトフェスタで昨年グランプリを受賞された佐藤さんの写真、
島津さんはダンボールを使った絵(ミクストメディア)、
kurikoさんのイラスト、佐伯さんは木!浅沼さんはガラスを使った作品!
みんなそれぞれ…どんな作品が並ぶのか?とっても楽しみです。
(展示作品は一部を除き販売します)
私は糸で絵を綴った(織った)小さな綴れ画を出品予定。
お部屋のちょっとしたコーナーなどに飾れるようなフレーム入りの作品数点です。
是非、見にいらしてください!


夕刻から夕闇へ移り変わる薄墨色の時間や
白っぽいグレイな色の月のイメージで「灰月(かいげつ)」ってタイトルです。
(今回出品するかは未定ですが、受注制作可能作品ですのでお問い合わせください)

2019年11月1日金曜日


今年もまたあっという間に十月が終わってしまいました。

札幌のお店、器と雑貨asaさんにて開催しておりました
作品展とワークショップは無事に終了いたしました。
ご参加いただいた皆様、展示を見にいらしていただいた皆様
そしていつも応援してくれる友人、知人の皆様、ありがとうございました。
これから始まる冬に向け、手織のマフラーを沢山使っていただけたら嬉しいです。

また次に向け、頑張って制作を続けて行きますので
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

↑数日前の写真。窓から見えるうちの楓も、今はもう全部葉っぱは
飛んで行ってしまいました。綺麗な紅葉の時期にちょっと留守にしたので残念。
手前右に飾っているのは、札幌のグラフィックデザイナー畑江さんの、
遠近法を利用した見る方向によって違うカタチに見える面白い作品。
吊り下げるとクルクル動いてもっと素敵だと思うけれど、今は窓際に置いています。
左のライオンは昔、上司に頂いたもの。
上司のお友達が作ったと聴いた記憶があるけれど、作者不明。
一見、柔らかくて薄い紙を切って立体にした様な、でも硬い鉄の作品。
人の手で作られたオリジナルの洗練された作品は、眺めていて楽しいです。

2019年10月22日火曜日


みなさま、こんにちは。

札幌での作品展&WS、今週末の10/25(金)から始まります。
チェックのマフラー各種、楽しく選んでいただけたらと思います。
リネンクロス、ウールのポットマットも少し持って行きます!
会期、四日間と短めですが...是非、お立ち寄りください。

☆ 米倉麻希 作品展

2019.10月25, 26, 28, 29日(27の日曜日はお休みです)
11時〜17時が営業時間です
器と雑貨asa:札幌市中央区大通西8丁目2−39北大通ビル11階

(26日のワークショップは定員になりましたので締め切りました)

(↓写真クリックで拡大します)


さて、今日はもう一つお知らせ。
昨年、個展をさせていただいた札幌南区真駒内のギャラリーkamokamoにて
11月24日にワークショップを開催する事になりました。

26日、器と雑貨asaさんでも開催する「様々な繊維・糸を木枠で織る」と
同じ内容になる予定です。日曜日開催ですので、平日お仕事の方にも
参加していただけるかなと思います。こちらも是非ご参加ください〜。

- 様々な繊維・糸を 木枠で織るWORKSHOP -

ハガキサイズ程の小さな木枠にたて糸を張り、
よこ糸に麻・羊毛・綿・絹など...自然素材(繊維や糸)を織り込んでいきます。
糸や繊維についてのお話を交えながら作りましょう!
完成した作品は木枠のまま飾って楽しめます。
講師:米倉麻希

日 時:2019年11月24日 (日) / 13:00-15:30
参加費:¥3500-(材料費込み)
持ち物:ハサミ、持ち帰り用の袋
場 所:Gallery kamokamo
札幌市南区真駒内幸町1-1-15(地下鉄 真駒内駅から徒歩7分 駐車場有り)

お申込み・お問い合わせはお電話かメッセージフォームへ↓

011-584-0025(鴨下)
お問い合わせフォーム >>

https://studiokamokamo.wixsite.com/home/gallery






2019年10月9日水曜日


先日お知らせをしたワークショップ参加者募集は締切りました。

asaさんの sns(インスタなど)でお知らせ掲載とほぼ同時に、
私もお知らせをsns上に掲載したのですが、
沢山のみなさんに関心を持って見ていただいている様で、
すぐに満席となりました、ありがとうございます。

参加しようかどうしようかなーと考える間も余り無く、申し訳ありません。
また機会を作って開催出来たらと思っています。

人数が集まれば、あちこちで出張講座も面白いかもしれないですね。
何か提案等有りましたら、お声かけください。

---

年に一度の十月、木々も紅葉してきました。
十月...もっと長いといいのになぁ!
もっと秋を満喫したいのに〜。

2019年10月5日土曜日


10.25からの作品展会期中に、ワークショップを予定しています。

「様々な繊維・糸を木枠で織る」
小さな木枠にたて糸を張り、よこ糸に様々な繊維・糸を織り込んでいきます。
(麻、羊毛、綿、絹などなど、自然の素材です)
様々な植物などから作られた糸を使って、
それぞれの繊維の持つ質感や色などの違いを知ることができます。
また、四角い単純な道具(木枠)を使って織ることで、
織や布の仕組みもわかります。
完成した作品は木枠のまま飾ることができます。
(木枠はハガキ程のサイズで、お持ち帰りいただけます)
織りははじめてという方も、ぜひぜひご参加下さいませ!

---

場所: 器と雑貨asa 
札幌市中央区大通西8丁目2-39
日時: 10月26日(土)13時〜15時半頃
参加費 3500円
参加ご希望の方は、
utsuwa-asa@snow.plala.or.jp にメールでお知らせ下さい。

タイトル
「10/26ワークショップ参加希望」
本文に
1.お名前(フルネームで)
2.電話番号
お申込みお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。